エピテーゼ製作時の対応について(新型コロナ)

二回目の緊急事態宣言下のエピテーゼ製作時の対応について

 

 

 

 

 

 

 

この度、1月8日に関東の1都3県、加えて1月13日には弊社本社のある愛知を含めた東海、関西を中心に緊急事態宣言が発出されました。

弊社でも昨年から引き続き感染対策の徹底と、お客様対応前には改めて検温及び消毒処理を行い業務にあたっております。

現状、上記対応を徹底した上で名古屋、東京の二拠点及び出張でのお客様対応は継続しております。
また病院内で作業するお客様は各病院で対応が異なるため事前に製作担当者よりお客様へご連絡を致します。
(出張の際は公共交通機関の利用はなく、全て車を利用しています。)

製作日当日朝にはお客様ご自身で体温チェックをしていただき、何か異常がございましたら下記までご連絡下さい。その際は製作の延期をお願いすることもございますので予めご了承下さい。

また現在製作途中のお客様、現在製作を検討されているお客様に関しましてもご不安に思われることがございましたら下記窓口まで何なりとご相談下さい。

エピテーゼ専用窓口
(株)池山メディカルジャパン 企画開発部
担当 小澤豊克(おざわとよかつ)、歌岡緑(かおかみどり)

お電話でのご相談はコチラ
052-799- 3715

メールでのご相談はコチラ
info@ikeyama-mj.com