投稿

11月「全国病院内相談会・展示会カレンダー」を更新しました

「全国相談会・展示会カレンダー」を更新いたしました2020年11月9日現在

新型コロナウイルスの影響により毎月定例開催していた病院内相談会が11月も引き続き中止となっている場所があります。
今後も病院側に連絡を取りながら開催の有無を決めて参ります。
現在カレンダー反映中の定例相談会も今後の状況次第で中止させて頂くこともございます。
お手数ではございますが来院予定のお客様には前日から当日改めて開催の有無をカレンダーでご確認して頂きますようお願い申し上げます。


池山メディカルジャパンでは全国各地で病院内相談会を開催しております。

相談内容はオーダーメイド人工乳房、既製人工乳房、人工乳首、乳房パッド、術後下着などの乳がんケア用品全般、エピテーゼ(人工ボディーパーツ)です。
弊社専任女性スタッフが現地でお待ちしております。
私生活でのお悩みや製品について聞きたいことなどなんでもご相談下さい。

11月相談会予定

愛知県
●毎週火・木・金 愛知県がんセンター リマンマ室 10時~17時
愛知県がんセンターリマンマ相談室 公式ホームページリンク

 

静岡県
中止 24日(火) 藤枝市立総合病院 13時~16時

中止 26日(木) 浜松医療センター 11時~16時

 

↓詳しい場所は下記カレンダーより日付をクリックしてご確認下さい↓

池山メディカル 全国 展示会・相談会カレンダー リンク

乳がん啓発活動「おっぱいリレー 」開催します

いつも乳がん啓発活動にご参加ご協力頂き誠にありがとうございます。
今年の「おっぱいリレー」ですが、新型コロナウイルスの影響により
形を変えて開催させて頂く運びとなりました。
参加費は無料です。
「人工乳房を使う患者様からの温泉に入っても大丈夫ですか?」という質問から始まったこの活動
今年は原点を大切に沢山の施設様に弊社から「安心して入浴できます」という認定書を発行させて頂きたいと思っております。参加は貴施設の温泉を事務局に送るだけの簡単参加です。
詳しくは添付の開催趣意書及びエントリーシートをご参照下さい。
10月の末まで検証作業を行いますのでご検討の上ご参加下さい。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

温泉小冊子「ピンクリボンのお宿」2020年版病院など様々な施設で無料設置できます 

ピンクリボンのお宿2020年版が旅行新聞新社さんより発行されました。

ピンクリボンのお宿ネットワークは乳がんの手術を受け順調に回復しながら、術後の傷跡を気にして旅を諦めてしまうという女性の皆様に、普通に旅に出て、宿での入浴など周りの目を気にせずに楽しんでいただける環境づくりを目指し、全国の宿泊施設と温泉地・観光地の旅館組合などの団体、運動に賛同する企業などが2012年7月に設立しました。

このお宿冊子は全国の病院をはじめとした医療施設や賛同する企業など様々な場所でフリーペーパーとしてお手にとっていただけます。

誌面では加盟するお宿の温泉・お風呂情報を中心に「洗い場に仕切りがある」「貸切り風呂がある」などの情報をご紹介しております。さらに宿泊プランやクーポンなども掲載しております。

加盟するお宿は医療関係者やがんサバイバーの方を招いてスタッフに向けた勉強会や地域の観光関係者を交えてのシンポジウムやパネルディスカッションなどを定期的に行い理解を深め、宿泊される方が安心して利用できるよう努めています。また毎年10月に池山メディカルジャパン製の人工乳房を実際にお湯につけての泉質検証も行っており、人工乳房や人工乳首(人工ニップル)などのエピテーゼをつけての入浴も安心です。

お手にとっていただけましたら、少し日常から離れて旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

ピンクリボンのお宿情報は公式サイトからでもご覧いただけます。↓
ピンクリボンのお宿ネットワーク 公式ホームページ

●病院・医療関係者の方へ●
池山メディカルジャパンでは「ピンクリボンのお宿冊子」を設置していただける医療機関や企業をさがしています。全国の病院、検診クリニックなど様々ご協力をいただいております。下記お問合せリンクよりご依頼ください。全国無料で何部でもお届け致します。また一般の方で一部お送りすることも大歓迎です下記よりお問合せください↓
池山メディカル お問合せリンク

ピンクリボンのお宿シンポジウム~諏訪~

先日、第4回「ピンクリボンのお宿シンポジウム」が長野県諏訪市のRAKO華乃井ホテルさんで開催され参加してきました。
乳がんの患者さんが安心して入浴し、楽しく旅ができる環境づくりを進める団体「ピンクリボンのお宿ネットワーク」が行う年に一回のシンポジウムです。

この活動は、乳がんの手術後に手術痕を気にして旅を諦めてしまう女性に、宿泊施設で気兼ねなく入浴などを楽しんでもらおうと弊社の代表池山と旅行新聞新社さん、福島県吉川屋女将 畠ひで子さんとで2012年に設立。宿泊施設は脱衣所に工夫を施したり、貸し切りで入浴できたり、食事の対応をしたり、タオルを多めに用意してくれたりと様々。現在は全国の宿泊施設や団体など約130会員で構成するまでになりました。

ご覧になられたこともある方もいらっしゃるかもしれませんが、毎年「ピンクリボンのお宿」という小冊子も発行しており、全国の総合病院を中心とした医療施設に置かせて頂いています。

このシンポジウムは乳がん患者さんや経験者さんが利用しやすい施設の拡大などを図る勉強会のようなものです。
「すわ姫会」会長であり、RAKO華乃井ホテルのホテル女将の白鳥和美さんからは一般住民に参加を呼び掛けてマンモグラフィー検診を行うなど啓発活動の取り組み等を発表されていました。

乳がん患者を支援する東京のNPO法人「HOPEプロジェクト」理事長の桜井なおみさんの講演ではご自身も乳がんを経験された経緯から全国の女将さんに対して「こういった対応が嬉しい」という接遇に関するアドバイスや今の医療の話をされていました。

「ピンクリボンのお宿」は小冊子以外にもインターネットからも宿泊情報を発信しています。
ホームページリンクはこちら↓
ピンクリボンのお宿公式ホームページ

是非、旅行を楽しんで頂くきっかけとなれば幸いです。

中国へ出発

みなさんこんにちは。
中国人インターン生恵子です。
もう第16週の研修生活です。
会社の先輩から貴重なご指導をいただき、日本語にも仕事にも慣れてきました。本当に感謝です。。
ようやく社長と製作者二名が先週の日曜日から、上海で中国人のお客様の対応を始めました。協力してくれたのは中国で乳がん患者専用のパットや下着を製作している大手の会社です。その会社は中国にサロンが20か所もあります。
(下は上海のサロンの写真です。)

この会社の成功を見て、当社も中国市場で発展できる自信が出てきます。お客様の要求にちゃんと合わせれば、人口数は日本より何倍も多い中国で、成功の可能性は少ないとは言えないですね。しかし人工乳房は中国人お客様にとっては全く知らないものですので、そこまではまだいろいろな挑戦が待っていますね。
例えば、温泉で入浴する習慣は、中国では日本ほどありません。めったに裸を見せないので、普通のパットでも今の中国人患者さんを大体満足させられると思います。そして、よく子供や家族にすべてを捧げて、自分にケチな中国人女性たちは「我慢できれば大丈夫」ってよく言います。
ところが、本物の実感を味わえる当社の人工乳房があれば、外見では乳がん患者ではない女性たちと一緒に見えます。それで、普通の生活も幸せな笑顔も取り戻せますね。女性として、自分の体も心も大切にすることは、何よりも大事なことだとちゃんと伝えればいいと思います。
これから、社長と製作者たちは毎月一回中国に出張します。自分ができることもどんどん増えていきますね。中国人患者さんの手伝いができれば、うれしいです。
頑張ります。

Hi 我是实习生王雅慧子!

时间过的真快,到今天已经是来日本第16周了。
得到了前辈们的指导,日语的能力以及工作的经验都得到了积累,非常的感谢。。
终于社长和制作师在上周日在上海接待了第一批的中国客人。合作的企业是中国最大的乳癌患者专用器具制造商。虽说公司的主流产品只是普通的义乳,但是现在已经发展到了在全中国有20多个乳房关爱中心。(下图是上海乳房关爱中心)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看到了雪伦公司的成功,我觉得我们公司也一定能够有很好的发展。只要能够很好的满足客户的需求,在人口数是日本的几倍的中国,一定可以获得很好的销路。但是人工乳房对于中国的客户来说还是一个全新的概念。要想成功,还有很多的挑战在等着我们。
比如说,对于中国的女性来说,泡温泉并不是那么日常。因为很少将自己的裸身示人,非定制的普通义乳往往就能够满足乳癌患者的需求。此外中国的女性,往往把最好的给自己的孩子和家庭,对自己却很吝啬。她们常说,大致看上去没问题,将就一下就可以了。
但是,池山医疗的人工乳房看起来和真实的乳房无异。它可以让女性重新找回正常的生活以及幸福的笑脸。我们也希望告诉她们,对于她们来说,好好照顾自己比什么都重要。
今后社长会每个月去中国一次,我觉得我能为公司做的事情也渐渐多了起来。如果真的能够帮助到中国的女性,真是特别幸福的一件事情呀。
加油!

「ピンクリボンのお宿」冊子が新しくなりました!

2015年版ピンクリボンのお宿」冊子が新しく発行されました!!

 

 

 

 

 

 
この“お宿冊子”は、
「ピンクリボンのお宿ネットワーク(略称:リボン宿ネット)」
(会長=畠ひで子「匠のこころ吉川屋」女将 ・ 事務局=㈱旅行新聞新社)
で発行されており、
全国の温浴宿泊施設をご案内している
いわば「旅のガイドブック」です!

お宿冊子は毎年ピンクリボン月間である10月に発行しており、
大変ご好評をいただいております。
3 年目を迎える今年はページ数も増え、内容もさらに充実☆

冊子内では、
タオルを多めに用意している
大浴場の洗い場に間仕切りがある
貸切風呂がある
ピンクリボンプランがある」など、
全国の参画宿102件のお風呂情報を中心に、
禁煙客室の有無や食事要望の対応など施設情報を紹介しています!

ほかにも温泉や食事に関するコラムや、
温泉貸切♨やウェルカムドリンクサービスなどの
“宿泊特典クーポン”も巻末に掲載し、
フルカラー全76ページで構成しています!

冊子は全国の病院等を通じ、乳がん患者様やそのご家族などに
旅のガイドブックとして広く手に取っていただけるよう、
フリーペーパーとして配布しております!

リボン宿ネットは、
乳がんを患い、手術を受けて回復の道を歩みながらも、
術後の痕を気にして旅をあきらめてしまうという女性の方たちに、
もう一度、誰の目も気にせず旅に出かけてもらい、
心行くまで旅館・ホテルでの入浴などを楽しんでいただきたいという目的で、
2012年7月に設立されました!

会員は、全国の宿泊施設と観光団体、会の趣旨に賛同された企業などで、
全国の病院や医療関係者、患者団体とも連携し、
シンポジウムや勉強会などを通じて、快適な宿づくりを目指すとともに、
業界のみならず広く社会に向けて
啓発の輪を拡大されています

会員施設は海、山、川と自然豊かな温泉・観光地や
古い歴史の町など全国各地に点在しています!

規模も大中小の旅館から、ペンション、1日一組限定の小さな宿まで様々です。
お風呂は大浴場、露天風呂、家族湯などそれぞれ趣向を凝らしています。

ぜひ、冊子をご覧いただきお好みの宿にお出かけください!
それぞれのお宿が精一杯のおもてなしでお迎えしていただけます!

寒くなるこれからの季節のご旅行に一冊いかがですか。

冊子をご希望の方は、
当社または、以下連絡先までお問合せください。

お問合せ先
ピンクリボンのお宿ネットワーク事務局
(株式会社 旅行新聞社 内)
Tel:03-3834-2718
Fax:03-3834-3748

秋の行楽シーズン

9月に入りやっと涼しくなってきました。
乗り物に乗っても、建物の中に入っても、一瞬の冷気にホッとするのもつかの間、
身体が冷え切ってしまうということも多いのではないでしょうか。

最近では常温の飲み物を置いているお店も増えてきました。
身体の内外をあまり冷やしすぎない、ということなのでしょうね。
季節の変わり目ですので、体調管理にはより一層気を付けたいですね。

弊社にお問合せいただくお客様の中には、
『秋の旅行に間に合うかしら…ぜひ間に合わせてほしい…。
○月○日迄に出来たら嬉しいのですが…』
といったご要望をいただきます。

また弊社では製作に日数を要さない製品も取り揃えておりますので、
ぜひご旅行を楽しんでいらしてください。

全国の各ブレストセンター(弊社サロン)にて、個別のご相談を承っております。
サンプルをご覧頂き、お手に取っていただく。ご試着(ご装着)も可能です。
どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。(お電話・インターネットにて受付可能)

名古屋ブレストセンター:0120-758-113
東京ブレストセンター:0800 -800 -1814
熊本ブレストセンター:096-345-3577
(詳しい住所などは弊社HP会社案内をご覧ください↓
池山メディカルジャパンホームページ 会社案内

〔ご紹介〕
☆ピンクリボンお宿ネットワーク☆
弊社もお手伝いさせていただいております
ピンクのお宿ネットワーク様の小冊子
『ピンクリボンのお宿2015年度版』
が近々発刊される予定です(10月1日発刊予定)

 

 

 

 

 

 

今年は更にお宿の登録が増え、全国各地で皆様をお迎えすることができるようです。

巻末のお得クーポンも大変ご好評を頂いております。

冊子は全国約800箇所の病院様のご協力のもと配布されていますが、
直接こちらにお問合せ頂く事も可能です。
旬刊旅行新聞社様ホームページ内http://www.ryoko-net.co.jp/?page_id=52

秋の行楽のご参考にされてみてはいかがでしょうか。

皆様のお出かけが楽しいひとときになりますよう、
また、お出かけのきっかけになりますよう、精一杯応援させて頂きます。

アドバイザー・H

日本経済新聞に掲載されました「人工乳房でも安心して温泉」

2011年10月22日 日本経済新聞掲載に掲載されました

「人工乳房でも安心して温泉」